高校生のそば打ち大会

和食がユネスコの無形文化遺産に登録されて、ますます海外からも和食が注目されるようになりましたね!

麺好きの日本人で知られていますが、「手打ちそば」に凝る人も多いです。私の身内も何人か凝っている人がおり、そば粉や水回しの事など薀蓄を語らせると止まりません・・・。

先日TVのニュースで知ったのですが、なんと高校生によるそば打ち大会があるそうです。

「第5回全国高校生そば打ち選手権大会」

個人戦と団体戦があるらしく、「水回し」「こね」「練り」「のし」「切り」の工程を制限時間40分で仕上げて行くのです。他に、衛生面や準備・片付けも含めて総合的に審査するので、最後まで気が抜けません。

団体戦は5つの工程を5人で分担するので、各自の作業が最後の「切り」担当に掛かってくるので、とても緊張すると言っていました。

sobauti_1sobauti_4

我が福井県からも3校が参加して、頑張っていました。

sobauti_5惜しくも3位までには入らなかったけど、そば処福井を代表して一生懸命そばを打っている姿を見て、何だかとても嬉しくなりました。

大人になっても趣味の一つとして、そば打ちを続けて家族や友人に美味しいそばを振舞って欲しいですね!!