ドコモからmineoに乗り換えるためにいろいろ調べたこと

今日のYahoo!ニュースでこんな記事が・・
スマホ料金、大手キャリアユーザーの8割以上が「高いと思う」

私も8割のうちの一人になるだろうと思います。
最近、長年愛用していたdocomoのキャリアからmineoに乗り換えようかなと目論んでおりいろいろ調べています。電話もあまりしないし(LINE通話で問題なし)、キャリアメールもほとんど使わないし・・キャリアにこだわる理由もないかなと。
そこで、調べてみて分かったことなど、少しまとめていきたいと思います。

 

数ある中でmineoにしようと思った理由

最近テレビCMなどでも多く宣伝されているMVNO会社。(MVNOについてはこちらのサイトがわかりやすく解説してくださっています。)
なにがいいって月額料金が圧倒的に安い!ということでしょう。
MVNO会社でもそれぞれいろいろな価格やサービスがありますが、私がmineoを有力候補にしている理由はmineo公式サイトにもあるとおりですが、その中でもとくに

  • 2年縛りがない
  • 2年目以降も月額料金が変わらない
  • 端末そのままで乗り換えられる
  • docomo回線を利用している

というところが魅力的に感じました。
「2年目以降も月額料金が変わらない」というのは、他のMVNO会社を見ると意外とそうじゃない会社が多く。。。
「端末そのままで乗り換えられる」というのは、昨年iPhone7に買い替えたばかりで、端末代金がまだまだ残っていたからです。

 

乗り換える前に確認すべきこと

docomo → mineo に乗り換えるという方向でいろいろ調べていきましたが、衝撃の事実が・・・!
mineoに変えるとなるとSIMロックを解除してもらうことになるのですが
docomoでは2015年5月1日以降にドコモから発売されたiPhoneやiPadについては

「ご購入日から6か月以上経過している場合、SIMロック解除できます。」

とのこと。
つまり、端末を購入してから半年以内はmineoに乗り換えできないということです。
docomo よくあるご質問「iPhoneやiPadは、SIMロック解除できますか?」

私は今月で半年だったので、来月ならSIMロックを解除することができるようです。
早まらなくてよかった・・・。

 

料金はどれくらい安くなるか計算してみました

次に、料金について調べました。
月額料金は安くなることは分かっていましたが、端末代や違約金などを踏まえると果たしてお得なのか、というところです。

残りの端末について

ドコモの場合「月々サポート」というサービスがあり、月々の端末代を2年間割引してくれるのです。
しかし、mineoになる場合は、「月々サポート」が適用されないので残りの端末代を一括で支払うか分割で払うのか、ということになるのです。

具体的な数字で説明します。

私の3月の端末代は全24回払いの6回目なのであと18回の支払いがあり、残金は約56,664円あります。

docomoを更新月まで使い続けた場合の端末代は月々サポートが効くので

3,148(端末分割代) - 1,890(月々サポート) = 1,258円 × 18(回) = 22,644円

mineoに乗り換えた場合は月々サポートが効かないので

3,148(端末分割代) × 18(回) = 56,664円

端末代だけで考えると、mineoに乗り換えた場合に34,000円も多く払うことになります。

月額料金について

この分を月額料金の差で埋められればいいのですが、、、計算してみましょう。
通話は5分以内無料、データ通信は5Gで考えます。

端末代を抜いたdocomoの月額料金(細かいものは省きます)は以下の通りです。

1,700(基本料金) + 5,000(データ通信) + 300(インターネット接続サービス) =  7,000円

mineoの場合はNMPをして音声通話を使用するため、ドコモプラン(Dプラン)とすると、以下の通りです。

2,280(基本料金とデータ通信) + 850(5分かけ放題サービス) = 3,130円

月額料金の差は mineoに乗り換えた場合に3,870円お得になります。
これがあと18ヶ月続くとなると

3,870 × 18 = 69,660円

69,660円もお得になるということです!!
端末代は月額費用でカバーされそうですね!

諸経費も含めて総額を計算

しかーし!!
docomo → mineo に乗り換えるにはいろいろとお金がかかります。違約金事務手数料などです。
それらを残りの18ヶ月でまとめて計算してみたいと思います。

docomoを使い続けた場合

22,644(端末代) +  126,000(月額料金の総額) = 148,644円

mineoを使い続けた場合

56,664(端末代) +  56,340(月額料金の総額) +9,500(docomo違約金) + 2,000(MNP転出料) + 3,000(mineo契約事務手数料) = 127,504円

でました!総額21,140円mineoがお得!!

これはちょっと前向きに検討する価値ありそうです!

(ちなみにすべての料金は税別価格です)

 

電波はどうなの?

しかし心配なのは電波の問題・・・
私の実家はとても田舎なのでmineoに乗り換えて電波があるのか・・・。
この検証については切り替えてみないと分からないとのことなので、
一度福井にあるmineoサポート店に直接伺ってみたいと思います!

 

私がmineoになる日も近いかも・・・