鷹巣海水浴場でハマグリ採り

暦も7月に入り、気候はもうすっかり夏!夏と言えば海!
福井県内でも既に各地で海開きが行われ、たくさんの人が海水浴を楽しんでいるようです。

そんな中、鷹巣海水浴場ではシーズン中は毎週ハマグリを浅瀬に撒いているそうで、
海水浴ついでにハマグリ採りができちゃう!という噂を聞きつけ、
この三連休の間に行ってまいりました。


地元のボランティアの人がごみ拾いをしてくれているきれいなビーチ。
当日は早朝に雨がぱらついたりといった天気でしたが、それでもたくさん人がいました。

ついて早速ハマグリを求めて海に飛び込みますが、そんなに簡単には見つからず。
連休最終日ということで、既にあらかた採られてしまっていたのでしょうか。
それでも浅瀬の砂を掘り返したり、少し沖を探したりすることで、いくつかハマグリを発見することができました。


採集途中でこんな感じ。
一緒に行った友人たちの中に一人こういうのが得意な人がいたので、
最終的にはこの量の倍くらい採ることができました。
ほぼ友人の手柄ですが。

たくさん採った友人がお裾分けしてくれたので、自分で採った量以上のハマグリを抱えてほくほく顔で帰宅。


食い意地のはった私はどうしてもその日のうちに食べてみたかったので、
帰宅中に砂抜き、帰ってすぐ塩抜きをして、フライパンで焼きハマグリにしてみました。


焼くだけなので簡単!採りたて焼きたてはやっぱり美味い!
盛り付けが雑なのは、普段料理しない私が、洗い物を増やさないためにひとつの皿に無理やりハマグリを全部のせたからです。
ちょっとしょっぱい個体もいたので、塩抜きの時間がたりなかったかなー下処理大事だなーと思いつつ、奥さんと二人で完食しました。

ハマグリはお店で食べようと思うとそれなりの値段がしますからね。
海水浴もできちゃう上に、無料で採れてこれだけ美味しいハマグリ。
浜茶屋利用しても一人800円程度なので、海が好きな方にはとてもオススメです。
鷹巣海水浴場に、是非一度足を運んでみてください!