敬老の日

私事ですが、先日の16日にこども園で「敬老の集い」がありました!

おじいちゃん・おばあちゃんに対して日頃の感謝を伝えようということで、一緒にアンパンマンのでんでん太鼓を作ったり、おはぎを作ったり、人形劇を見たりと過ごしました!

色んなおじいちゃん・おばあちゃんは楽しそうに時間を過ごしました☆

そんな敬老の日にちなんで総務省統計局が高齢者(65歳以上)の人数を発表しました!

高齢者人口は3461万人、総人口に占める割合は27.3%と共に過去最高

との事だそうです!

医療も発達してきて、長生きできる時代になっているという事ですね★

では、福井県はどうなのでしょうか!!

調べてみました!

福井県全体では、782,232人に対して、226,116人と29.3%の割合を占めるそうです!

詳しくは下記の表にて。

高齢者の割合が多い市町村をみると、やはりどうしても市街から離れているところですね・・・。

若い方はどうしても便利さを考え、市街へ家を建てたりと生まれ育ったところから離れてしまいますよね・・・。

これだけ長生きできることを考えると、仕事の定年の年齢も60歳65歳ではすごく若いく感じます。

今後この高齢化社会とのことで、色んなことが変わっていきそうです。

高齢者が住みやすく過ごしやすい環境になってほしいですね★