異次元なテーマパーク「養老天命反転地」に行ってきました

先日の週末に岐阜県養老天命反転地という謎のテーマパークに行ってきました。

1995年に著名な美術家によって作られた巨大な公園施設で、ところどころに目の錯覚を利用した不思議なオブジェクトが点在しています。

上下左右を無視した作りの建物や、ぐにゃぐにゃと起伏に富んだ地面であったりと、アート性の高い公園ではありますが、とにかく広いので子どもは飽きることなく走り回っていました。

※ただ大人でもきつい傾斜の場所も多いので、子どもひとりで遊ばせるには少し危ないです。

※上記画像はwikipediaより

かなり体力を使うのでどちらかというと大人向けの公園かもしれません。
ぜひおすすめです。