photoshopでくりくりの髪型を切り抜く!!

今、何人ものスタッフをphotoshopで切り抜く作業を控えています!

昔はパスで人も切り抜いていましたが、そうすると髪がふわっふわの人はどーしましょ?ってことになります。
例えば、下記の写真「感情のない次男」さんのような場合はパスでも切り抜きやすいです。

おーい、感情!

でも、髪がふわっふわ、くりくりの人は簡単にパスでは切り抜けませんっ。ということで弊社のふわふわ髪のスタッフに協力してもらって今更ですが、今日はphotoshopで切り抜いてみましょう!!

まずは簡単に人物のパスを作ります。髪の毛の部分は大まかでいいです。そのパスをパスウィンドウで「選択範囲を作成」で選択範囲にします。

選択範囲になったら選択範囲メニューから境界線を調整を選択して半径調整ツールで髪の毛の部分をなぞっていきます。
そうすると赤い部分が増えていきます!どんどん境界をなぞっていきましょう!

 

なぞり終えたらエッジをシフトでマイナスにします。今回は-30%くらい。ここで髪の毛の境界をシャープにします。

そうすると髪の毛のくりくりもきれいに切り抜けました。何回も使うなら、選択範囲メニューの選択範囲を保存で名前を付けて保存します。

これで背景の色を変えても大丈夫!ハイ出来上がり。

ちなみにこれはずいぶん前からできる方法なのですが、

ここから本題。

CCだったらどうなのかしら?

おおまかに選択範囲を作るのは同じ。

CCでは「選択範囲を作成」はなくなっています。かわりに「選択とマスク」というメニューが追加されています。

選択範囲を右クリックして「選択とマスク」を選択。境界線調整ブラシツールがでてくるのでそれでなぞっていきます。CSよりもよいのは背景が消えて選択結果がリアルタイムで見えるところ。
うーーーーーん。ほしい!ほしいなあCC。

ということで、頑張って切り抜いていきます!