特別試写会に行ってきました

米五のみそ様が協賛している「羊と鋼の森」特別試写会に行ってきました。

実は試写会に行くのは初めてだったんですが、たくさん人が来ていて驚きました。
宮下奈都さんの小説が原作ということで、福井では特に注目度が高いのかもしれないですね。

映画の感想は、ここに書くとネタバレになっちゃうので詳しくは書かないですが、
ピアノの調律師である主人公の苦悩と成長を丁寧に描いた作品で、
ピアノの音を映像で表現しているのが美しく、とても印象的でした。

原作は未読なんですが、今度読んでみようと思います。