旅行に便利!Googleマップで複数のピンを立ててオリジナルマップを作ろう!

旅行などで、慣れない土地へ行く時に行きたいところはたくさんあるけれど、位置関係がわからない・・・

効率よくまわるために、それぞれの位置情報が地図上に出せるといいのになあ・・・

 

そんなことを思ったことはありませんか?

 

すでにご存知の方も多いかもしれませんが!Googleマップでそれが簡単に出来るんです!

今回はそのGoogleマップの「マイマップ」という機能をご紹介します。

 

では早速、サーフボード女性陣行きつけのランチマップを作成してみます!

 

まずはGoogleマップを開きます。

左のハンバーガーメニューから「マイプレイス」をクリック。

 

画面下の「地図を作成」をクリック。

地図を作成するために、タイトルを付けましょう!

登録したいスポットを検索します。

 

 

「セナラ」と検索してみました!このままではまだ地図には登録されません。

 

 

+地図に追加」をクリック。

 

 

すると、アイコンが変わり地図に登録されます。

標準のアイコンでは少しわかりにくいので、アイコンを変えてみましょう!

 

 

塗りつぶしのアイコンをクリックすると、カラーパレットとアイコンが表示されます。

[他のアイコン]をクリックすると他にもたくさんのアイコンが表示されます。

好きなアイコン、色を選択しましょう。

 

 

食べログっぽくオレンジの食事アイコンにしてみました!お食事ができるスポットとして一目瞭然ですね!

 

ちなみに、左メニューの「無題のレイヤ」というのは、グループ分けのようなものです。

旅行でいうと、例えば観光地でまとめてみたり、食事スポットでまとめてみたり、旅行日程ごとにわけてみたり使い方は様々あります。

わかりやすく名前を変更しましょう!

 

また、スポットごとにメモを登録できます。鉛筆のアイコンをクリック!

定休日を入力したり、人気メニューを入力したり、便利な機能です。

 

 

また、スポットへのルートも登録できます。

矢印のアイコンをクリック!

 

 

いつも車で行くので車の場合のルートを検索します。

目的地をB地点とし、出発点であるA地点のスポットを検索します。今回でいうと出発点は「サーフボード」ですね!

 

 

するとこのように、ルートが地図上に表示されます。

 

 

知らない街だと、この機能は本当に便利!

事前にルートが分かっていると心強いですよね。

 

削除したい場合はゴミ箱のアイコンをクリックで、削除できます。

 

もう一軒ランチスポットを登録してみましょう!

「ステーキの上謙」と検索し、定休日を入力してアイコンも変更してみました。

 

先程登録したセナラに比べたら、ちょっと距離が遠いなあ。。。

とパッと見て思いますよね。なんと、距離も図れるんです!

 

画面上の定規のアイコンをクリック!

目的地と出発点との間の車のルートを点線でつなぎます。曲がり角は一度クリックすると角度が調整できます。

 

 

すると、大体の距離が画面上に表示されるのです!

この機能があると、徒歩で移動の際は距離感がわかって便利ですよね。

 

目的地までのルートは、通常のGoogleマップの操作と同様でルートを調整できます。

ルートが確定したら、実際の走行時間知りたいですよね?

その時は、ルートのレイヤーのメニューから「詳細なルート」をクリック!

 

するとこのように、距離と時間が表示されます!

 

 

地図が完成したら、「プレビュー」をクリックして確認してみましょう。

 

すると、このように地図上に表示されます。共有相手にはこのような状態で共有されるようです。

 

 

ちなみに、左のチェックボックスを外すと、地図から消えて特定のレイヤーのみを表示することが可能!

 

これはとっても見やすいですね!

 

旅行の際など、ぜひこのGoogleマップのマイマップを活用してみてくださいね!