zozoスーツを使ってみました

ブログ当番の順番を待っている間に、ネタとしては鮮度が大分落ちてしまいましたが、
実は以前、zozoスーツを購入してました。


 

スーツを着てスマホで計測すると自分の体のサイズがわかるという夢のアプリ。
使用感などはすでにいたるところで記事になっているため
割愛させていただこうと思うのですが、zozoスーツとアプリが優れているのは
測定したデータを使って、自分の体形用にカスタマイズされた洋服を
即座に注文できるところ!

せっかくだからと、スリムテーパードデニムパンツを1本注文してみました。

届いたものがこちら。

「(ピッタリに作られているから)ベルトは必要ありません!」
という触れ込み通り、確かにウエストはぴったり。
ベルト不要ですっきりとはけますね。当然裾直しも必要ありません。
(少し長めがいい場合などは、発注時にカスタマイズできます。)

が、ぐるっと回ってみると、お尻や太ももまわりなどは少しダボつきがある印象。
測定の方法が悪かったのか、それとも元々こういうデザインなのかはわかりませんが、
ここはイメージと違ったなという感じです。

とはいえ、テーパードライン以外はほぼ理想的で履きやすいデニム。
これが4000円で買えちゃうとなるとありがたいですよね。
他にもシャツやスーツなど、採寸前提でなかなかネットでは買いにくかった商品が、
お手頃価格で、しかもピッタリサイズで入手可能です。

zozoスーツ自体は無料で入手可能なので、気になった方は是非
お取り寄せしてみてはいかがでしょうか。