ヘアドネーションやってみた!(娘が)

みなさん、ヘアドネーションってご存知でしょうか?
ヘアドネーションとは、18才以下の病気で頭髪に悩みを抱える子供たちのために自分の切った髪の毛を寄付する仕組みです。サイトはたくさんありますが、こちらのJHD&Cさんのサイトが有名です。

芸能人でも柴咲コウさんが行ったことで有名になりました。

うちの次女もYouTubeでこのことを知って「私もやりたい」といってショートカットを伸ばし続けること約2年半。ロングヘアーになりました!!

 

髪の毛は切った所から31cmないとウィッグを作ることは難しいそうです。
色々なサイトで15cmもOKという記述をされているところも多いのですが、実際には15cmではきちんとしたウィッグが作れないので送っても破棄することになるということなので、気を付けて下さい!

先日、とうとうロングの髪をバッサリ切って髪の毛を寄付しました。

髪の毛はパーマでもカラーしていても天パでもとにかく31cm以上あればOKだそうです。
とにかく長さが必要みたいです。

美容室で「ヘアドネーションしたい」と伝えると髪の毛をブロックして切ってくれます。
その髪の毛をしての送付方法で送るだけ。

 

髪の毛を送ってしばらくするとJHD&Cさんからお礼状が届きました。

 

娘も髪が切りたくて途中で切ろうと何回か思ったみたいですが、もうちょっと我慢して~、と髪をのばし続けました。

その甲斐あって無事に髪を送ることができました。お礼状が届くと「やっぱり送ってよかった」と言ってました。
悩んでいる誰かの役に立てるといいなあ、と思います。