お雛様を見てきましたinおさごえ民家園

こんにちは、営業の渡邉です。

もう気づけば3月ですね。
福井では今年も雪が降らなかったので、冬を通り越して春がきた気分です。

さて、3月と言えば桃の節句ですね。(以前別のスタッフも軽く話題にしていましたが…

自分は男だったため今までお雛様とかに興味はなかったのですが…
昨年娘が産まれましたのでお雛様を見てきました!!(自宅には狭くて置けないので!)

 

今回お邪魔したのは「おさごえ民家園」さんです。
(3月3日までお雛様が展示しているとのことでした!!)

おさごえ民家園って?

おさごえ民家園は、福井に生きた先人たちの暮らしを垣間見ることのできる古民家園です。
県内を代表する、江戸時代かに建てられた大庄屋が5棟と倉がそのまま移築・復原されています。

名称

おさごえ民家園

場所

〒918-8011 福井市月見5丁目4番48号

営業時間

8時30分から17時15分
【開園時間】9時から17時15分(入園は16時45分まで)
【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(但し、翌日が土・日曜日の場合は開園)、年末年始(12月28日から1月4日)

入場料 大人 110円
団体(20人以上) 50円
中学生以下 無料
70歳以上、障がい者の方(※) 無料
お問合せ先

TEL/FAX:0776-34-3794

駐車場

9台(第1駐車場、第2駐車場)
35台(カルチャーパーク駐車場)
大型バスは、カルチャーパーク駐車場をご利用ください。

備考

≪無料開放日≫

家庭の日(毎月第3日曜日)
文化の日(11月3日)
ふるさとの日(2月7日)

出典元:引用 – 福井市

お雛様も複数の古民家に設置されていて、すごく見ごたえがありました!!
(お雛様もそうですが、園内には様々な植物も生えており、とても楽しかったです!!)

皆さんも是非!行ってみて下さい!!

ちなみに、昔のお家なので…足元は寒いです