歯科講習会を行いました!

本日は、社内で歯科講習会を受講させていただきました!

講習会では「歯周病と糖尿病が相互関係している」ことについて深く学ぶことが出来ました!

糖尿病があると歯周病が進行しやすく、逆に進行・重症化した歯周病が糖尿病の血糖管理に影響を与えています。したがって歯周病をきちんと治療すると糖尿病も改善するケースがあるとのことでした!

 

他にも、歯ブラシは普通より柔らかめでコンパクトヘッドのものを使用したり、磨いた後もデンタルフロスや歯間ブラシで歯と歯の間の汚れを落としたり、仕上げにリステリンでうがいをしたりしたほうが良いとのことでした!

講師の方は、洗面台で歯磨きをすると早く終わらせがちになるので、洗面台から離れて歯磨きをするそうです!皆さんも気になった方は一度調べてみてください!

歯を大切に健康な毎日を過ごしましょう!