便利なネーミング辞書「codic」

ホームページ制作をしていると、HTMLタグのクラス名、プログラムの変数名など、ネーミングに悩むことが多々あります。
翻訳サービスを使用しても、何かが違う気がする……

そこで便利なサービスのご紹介です。

codic

codicは、プログラマーのためのネーミング辞書です。新しいcodicでは、翻訳エンジンを搭載しネーミングをジェネレートできるようになりました。

会員登録なしで気軽に利用できるサービスです。
サイト内で日本語を入力すると、ネーミングを自動生成してくれます!
キャメルケースやスネークケースなど、記法も指定することができます。

さらに、会員登録(2022/7/13現在 無料)すると、ネーミングを自分好みにカスタマイズしたり、エディタのプラグインとして使用したりすることも可能です。

早速、普段使用しているPhpStormで使用してみます。
Ctrl+Shift+Dを押して・・・

このような感じで、変数名が生成されました!ブラウザを開かなくて良いので便利ですね。

PhpStorm以外に、Visual Studio Code、ATOM、Sublime text等にも対応しているようです。(詳しくはこちら
気になった方は触ってみてください。

便利なツールを使用して、開発の効率化を目指したいと思います!