朝ゼミ!伝言お絵かきゲーム

こんにちは!ディレクターのIです。

毎週金曜は若手スタッフによる勉強会「朝ゼミ」をやっております。
最近の話題やアプリの紹介、ワークショップなどテーマや内容は様々。
ここで色々なことを教えてもらえるので、とても楽しく参加させてもらっています。
今日はスタッフYさんが担当!「伝言でお絵かきゲーム」なるものをいたしました!

「見てきたことを現場に伝えろ!伝言でお絵かきゲーム」

■概要

  1. 3名~4名ごとにグループを作り、チーム対抗とする。
  2. チームでスターターとアンカーを決める。
  3. スターターは、お題の絵を見て、内容を全て脳内に記憶する(メモは取ったらNG)
  4. 次のメンバーに口頭でお題の絵の内容を伝える(次のメンバーは聞いたことをメモにとってよい)
  5. アンカーは、直前のメンバーから聞いた内容を絵に描く。

スターターが情報を正確に覚え、もれなくメンバーに伝え、
そのメンバーたちがもれなく情報をアンカーに伝えられていれば、
きっとアンカーが書いた絵は、お題の絵にそっくりなはず・・・!!

ということで、出たお題はこの絵!!

odai

今回も絵心バツグンのYさん渾身の作品にて出題されております!

こちらの絵の内容が、結果こう伝えられました。

■チームA

anser01

おかあさんと犬の顔をしたお父さんと、猫の顔をした子供たちのファミリーが
砂浜で遊んでいる様子だそうです。(と、伝言でまわってきたそうですw)

■チームB

anser02捉え方は違いますが、見た内容が伝わっている絵になっています。
「サーフボード」がカタカナなのが残念ですw

■チームC

anser03女の子がサーフボードを持って砂浜に立っていて、誰かが砂浜で寝ていて、
うさぎ(?)2匹が浮き輪をもっています。・・・って伝わり方がざっくりしすぎ!!ww
でも、砂山にあけた穴からカニが覗いている部分だけは、きっちり伝えれれていたようですw

同じ絵を見て、現場にその情報を持ちかえっても、
形にするまでにこんなにイメージに差が出ることがわかりますよね。

みなさんも、是非社内でやってみてくださいね!(結構笑えます)

by I Love Sons & Beer, -I-